熱中症対策!

みなさまこんにちは。

「就労準備型」放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通

伊藤です。

 

本日、「最高気温 24度」という天気予報で、

涼しさを期待したのですが・・・

外に出てみたらじっとりと暑く、汗ばむ天気でしたね。

 

ニュースでも、熱中症の話題を聞くことが多い今日この頃。

私はマイボトルに水を入れて持ち歩いているのですが、

あるときアカデミー生から

「塩は入れないんですか?」と尋ねられてハッとしました。

驚いている人のイラスト(棒人間)

改めて調べてみると、

暑い夏の日は特に、

普通の水を飲むよりも、

少し塩を足した方が身体に水が吸収されやすいようです。。

 

というわけで今日は、

熱中症対策について考えました!

 

まずは

規則正しい生活!

ただでさえ暑くて体調を崩しやすい季節。

寝不足は大敵です。

寝ている人のイラスト(男性)

 

 

続いては、上でも触れていますが水分補給。

自分で「のどが渇いていない」と思っていても

身体は水分を欲しています。

時間を決めて水分補給を意識することも

必要なようです。

 

水を飲んでいる男の子のイラスト

 

そして服装調節。

日本気象協会のHP(https://tenki.jp/lite/indexes/dress/)に

「服装指数」というページがあります。

どんな服装にしたら良いか迷った時に参考になるかもしれません。

服装は、体温調節にかかわることはもちろんのこと、

その人のイメージにもつながります。

場に合った服装調節が難しい・・・

そんな方も多いと思いますが、

「自分は寒がり」

「自分は暑がり」

そのことに気付いている場合は、

服装調整しやすい

・長袖シャツ

・パーカー

・カーディガン

などを1枚持ち歩くのも手ですね!

 

熱中症対策には、

他にもいろいろな方法があると思います。

天気予報などをこまめにチェックして

熱中症対策をしていきましょう!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

電話 022-398-3931
メール rickey.a.sendaiaoba@gmail.com

文責:
就労準備型 放課後等デイサービス
Rickeyアカデミー仙台青葉通
伊藤

 

放課後等デイサービス 放デイ 子ども 障害児 障がい児 生徒 中学生 高校生 学習支援 療育手帳 通所受給者証 仙台 仙台市 宮城 宮城県 障害 障害者 障がい 障がい者 精神 発達 アスペルガー 自閉 自閉症 身体 知的 視覚 聴覚 難病 就労 就労移行 就労移行支援 就労支援 就労支援施設 福祉 サービス うつ 統合失調症 広汎性 不安 支援 就職 定着 サポート 働く 障害福祉 運動 プログラミング プログラマー ひきこもり 生活困窮 手帳 施設 ロボット ペッパー pepper 就労支援センター

 

コメントを残す





CAPTCHA