憂鬱な時には

あめあめふれふれ 母さんが♪

蛇の目でお迎え 嬉しいな♪

・・・「蛇の目って何?」「その歌なぁに?」と

児童のお子さんたちに言われて、最近はそういう歌や意味を

知る機会が少なくなっているのだなぁと感じます。

「就労準備型」放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通の桑嶋です。

本日は朝から冷え込み、冷たい雨が降り続きましたね。

みなさん、今日は暖かくしてお休みくださいね。

 

急な気温の変化は体調や気持ちにも影響する気がします。

私もなんだか朝からシャキッとしない一日でした。

しかし、アカデミーへ来てみるとみなさんとの

コミュニケーションからどんどん元気が出てきます。

不思議なものですね。

憂鬱だったのが嘘のように、元気いっぱいに会話をして

帰路につけるのです。

 

人と話すということがとても大きな力になる事を

そういうことから日々学ばせて頂いているような気がします。

 

自分の心の健康のためにも自分が思ったことを言葉にする。

ただそのまま言葉にすると、相手を不快にさせてしまうこともあるので

少し気を付けたいところですね。

アカデミーの講座の中でも自分の思いを相手に伝えるための

プログラムがあり、メイントレーニングのひとつとして

多くの方に参加していただいております。

 

自分の気持ちを伝えるのが苦手な方や

相手の気持ちを汲みとるのが苦手な方にも

気軽に参加していただけるかと思います。

自分の気持ちを色々な形で整理して

相手に伝える練習ができる場所というのは

そうそう無いと思いませんか?

 

アカデミーではそういうことができる機会を

たくさん設けております。

もちろん、それは就職や受験の面接の際にも

自分の志望動機であったり自分の事を知ってもらうために

重要なスキルになりますね。

 

ぜひそういった講座に参加されてみませんか?

ちなみに本日は「ハロウィン飾りを作ってみよう」を行いました。

 

9/29(土)には自己分析のメインプログラムが予定されており、

10月に入ってからも自分の気持ちを伝える練習の講座が予定されています。

アカデミーではいつでも見学や体験していただけますので

詳しくは下記の電話やメールからお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

 

文責:

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通

桑嶋

電話 022 – 398 – 3931
メール rickey.a.sendaiaoba@gmail.com

 

 

 

放課後等デイサービス
放デイ 就労 就労型 
子ども 障害児 障がい児 生徒 中学生 高校生 学習支援 療育手帳 通所受給者証 不登校 
仙台 仙台市 宮城 宮城県 障害 障害者 障がい 障がい者 精神 発達 アスペルガー 自閉 自閉症 身体 知的 視覚 聴覚 難病 就労 就労移行 就労移行支援 就労支援 就労支援施設 福祉 サービス うつ 統合失調症 広汎性 不安 支援 就職 定着 サポート 働く 障害福祉 運動 プログラミング プログラマー ひきこもり 生活困窮 手帳 施設 ロボット ペッパー pepper