119番の日

皆さん、こんにちは!

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミーあすと長町の山田です。

 

本日11月9日は、日付の語呂合わせにちなんで、

「119番の日」だそうです!

国民に119番通報についての知識や理解を深めてもらうとともに、

防災意識を高めてもらうことを目的として消防庁が制定したそうです。

 

以前にアカデミー体験会で行った防災〇✕クイズにも、

119番に関する設問がありました。

多くの体験生さんが正解してくれたことを覚えています(^^)/

 

人が倒れていたり、家や建物が燃えているところを発見したら、

119番通報をする必要がありますね🚑🚒

 

しかし実際に119番通報をするという機会は少なく、

私自身もしたことがありません。

いざという時のためにも、119番通報のポイントを確認してみましょう!

 

主に聞かれることは、以下の5つだそうです。

「火事ですか?救急ですか?」

「場所はどこですか?」

「誰がどうしましたか?」

「(救助が必要な人の)年齢はいくつですか?性別は?」

「あなた(通報している人)の名前と連絡先を教えてください。」

(↑消防車や救急車が出場してから、状況を再び聞くことがあるからだそうです。)

これらの質問に、できるだけ詳しく答えなければなりません。

 

緊急で気が動転しやすい状況の中で、正確に情報を伝えるためのコツは、

自分から内容を全部伝えようとするのではなく、

「質問に回答する形」で会話をすることだそうです。

 

少しでもこういった予備知識を備えておくと、

いざという時に落ち着いて行動をとれることにつながるかもしれませんね。

 

アカデミーでは防災に関するプログラムもご用意しております。

アカデミー生と一緒に取り組み、

日頃からの防災意識を高めていきたいと思っております!

 

 

文責:

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミーあすと長町

山田 奈実

 

電話 022-796-9623

メール rickey.a.asuto@gmail.com

 

放課後等デイサービス
放デイ 就労 就労型 
子ども 障害児 障がい児 生徒 中学生 高校生 学習支援 療育手帳 通所受給者証 不登校 
仙台 仙台市 宮城 宮城県 障害 障害者 障がい 障がい者 精神 発達 アスペルガー 自閉 自閉症 身体 知的 視覚 聴覚 難病 就労 就労移行 就労移行支援 就労支援 就労支援施設 福祉 サービス うつ 統合失調症 広汎性 不安 支援 就職 定着 サポート 働く 障害福祉 運動 プログラミング プログラマー ひきこもり 生活困窮 手帳 施設 ロボット ペッパー あすと長町 長町 太白区 就労準