蛍雪の功

昼も夜も学業に励む事や

その成果を褒め称える時に

私の学生時代にはよく使われた

お馴染みの言葉ですが、

最近は少々見かけなくなったような気がします。

「就労準備型」放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通の桑嶋です。

 

この「蛍雪の功」

「蛍」と「雪」にそれぞれ由来があるのを

ご存知でしたでしょうか?

 

中国から渡ってきた言葉で、

「蛍」は、

なんとなくご想像がつくかと思います。

夏の時期に、夜に学業に励むための灯りが欲しい…

しかし、家が貧しく油代が賄えない…

そんな時に、蛍を集めて灯りのかわりにし

学業に専念して出世を果たしたという話。

 

同じ年代くらいの同じ国。

今度は冬。

日が短くて夜になると学習を進めようとしても

ままなりません。

そこで、降り積もった雪の見える窓際に

自分の机をよっこいしょっと運んで

雪に反射する光を灯りのかわりに

書物を読み進め、

その努力が実を結んで成功を収めたという話。

それが「雪」の由来です。

 

それぞれ別な方のお話ですが、

いつの間にかふたつの話がくっついて

語り継がれてきたそうです。

 

この「蛍雪の功」をよく表しているのが、

「仰げば尊し」ですね。

 

蛍の灯火 積む白雪 という歌詞が

正にその事を指しています。

 

恩師や学友たちと過ごしたあっという間の日々。

別れは悲しいことかもしれないが、

これからみんなそれぞれの場所へ旅立っていくのだ。

さあ、行こうではないか。

という希望のこもった歌です。

 

今年度でアカデミーを旅立って行く

アカデミー生の皆さんにも

残り少なくなってきた日々を

充実して過ごしてもらえるように

コーチ達も精一杯のサポートを

続けて参ります。

 

本日も

『今日のお仕事』や『SST&季節の工作』で

アカデミー生たちがキラキラ光る瞬間を

たくさん見せてくれました。

文責:

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通

桑嶋

電話 022 – 398 – 3931
メール rickey.a.sendaiaoba@gmail.com

 

放課後等デイサービス
放デイ 就労 就労型 
子ども 障害児 障がい児 生徒 中学生 高校生 学習支援 療育手帳 通所受給者証 不登校 
仙台 仙台市 宮城 宮城県 障害 障害者 障がい 障がい者 精神 発達 アスペルガー 自閉 自閉症 身体 知的 視覚 聴覚 難病 就労 就労移行 就労移行支援 就労支援 就労支援施設 福祉 サービス うつ 統合失調症 広汎性 不安 支援 就職 定着 サポート 働く 障害福祉 運動 プログラミング プログラマー ひきこもり 生活困窮 手帳 施設 ロボット ペッパー pepper