ちょぴん♪ぴちょん!

本日は、時にしとしと。

時にザーザーと降る、雨の一日でしたね。

花粉の飛散も抑えられて、

花粉症の方には幾分か過ごしやすい日でしたでしょうか。

 

「就労準備型」放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通の桑嶋です。

 

私の家では雨どいを伝った雨の音が

夜になるとぴちょんぴちょんと心地よく、

聞いているといつの間にか

寝てしまいます。

 

中学生の頃までピアノをよく弾いていましたので、

練習曲や課題曲の他にも

自分で楽曲を探して挑戦していました。

その中でも、本日のような雨の日に似合うのは

「雨だれの前奏曲」でしょうか。

作曲者はピアノの詩人と称される

『‎Fryderyk Franciszek Chopin』
はじめは「ショパン」と読めず、
今でも「ちょぴん」と覚えていて、
書く時にも「ちょぴん」と心の中で綴りを思い出します。
雨だれの「ぴちょん」に、「ちょぴん」…似ていませんか?
「幻想即興曲」のような劇的なものから「別れの歌」など
豊かな表現と繊細な和音の組み合わせの美しさは
ショパンの素晴らしい所ですね。
さてさて、そんな本日、アカデミーではクッキングデーです。
雨の日の憂いを晴らす「肉野菜炒め定食」
まずは作業の班分けから!
各班に分かれて作業を開始!
まずは甘めダレの味付け班から調理開始。
続いて調理する辛めダレの味付け班が準備を開始します。
次に、ご班!「いくぜ相棒!」とお互いに声を掛け合い、
テキパキとご飯を準備してくれました。
そして、ご飯と肉野菜炒めが完成!
最後にアカデミー生たちが
各々、盛り付けをして
たくさん食べて明日も元気に!

文責:

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通

桑嶋

電話 022 – 398 – 3931
メール rickey.a.sendaiaoba@gmail.com

 

放課後等デイサービス 放デイ 子ども 障害児 障がい児 生徒 中学生 高校生 学習支援 療育手帳 通所受給者証 仙台 仙台市 宮城 宮城県 障害 障害者 障がい 障がい者 精神 発達 アスペルガー 自閉 自閉症 身体 知的 視覚 聴覚 難病 就労 就労移行 就労移行支援 就労支援 就労支援施設 福祉 サービス うつ 統合失調症 広汎性 不安 支援 就職 定着 サポート 働く 障害福祉 運動 プログラミング プログラマー ひきこもり 生活困窮 手帳 施設 ロボット ペッパー pepper 就労支援センター