ことのはのひ

「やまとうたは、人の心を種として

よろづの言の葉とぞなれにける」

 

『古今和歌集 仮名序』

平安時代のはじめの頃の言葉です。

 

「和歌というのは人の心をもととして

さまざまな言葉となったものである」

 

私たちが日々使う言葉。

その重みを日々感じる今日この頃…

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

「就労準備型」放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通の桑嶋です。

 

本日は、5月と10と8日、【言葉の日】だそうです。

 

事実を伝える「事」と「言」、

必ずしも事実ではない事も伝わるので

「端」がくっついて【ことば(言端)】になった。

そういう説があるそうです。

 

本日のアカデミーのメインプログラムでは

その【言葉】を大切に。

『感覚トレーニング』での約束の2番目、

「優しい言葉を使う。」を強く意識して

活動に取り組んでもらいました。

順番の譲り合い、勝負の時の気持ちの言葉、

色々な場面でついつい単語だけで切ってしまいがちな

言葉たちを優しい言葉にできるように

コーチから声をかけてみんなで考えながら

活動してくれました。

カーリングでは難易度をグーンと上げて、

的を小さいものにし、的からの距離も分けました。

得点もみんなで話し合って決めました。

準備や片づけ・得点の記入・順番を決めるあみだくじ、

たくさんの場面で気遣いの言葉が聞こえてきました。

 

本日は青葉祭りもあり、

少々気の大きくなってしまう人が

多くなってしまうかもしれません。

 

状況に応じて節度を守り、

人に、自分に優しい言葉をかけられるように。

アカデミー生達は

日々、コーチやアカデミー生同士での

コミュニケーションへも力を入れて

活動に取り組んでいます。

 

本日もたくさんの方々に

ご見学・体験にお越しいただきました。 

遠方から足をお運びいただき、

大変嬉しい限りです。

ありがとうございました。

 

これからもアカデミーでは

アカデミー生やその保護者さま方や

関連機関の方々と

【ともに】歩んで参りたいと思います。

 

見学体験もお気軽にお問い合わせください。

問い合わせフォーム、

または、ブログ下記の連絡先へ。

メールアドレスが長いため、

コピー&ペーストをしていただけますと

送信がスムーズかと思います。

 

些細な事柄でも

お問い合わせいただければ幸いです。

 

明日は、青葉祭りの本まつりですね。

お出かけになる方はどうか、お気をつけて。

良い一日になりますように。

 

それでは、また来週お会い致しましょう。

 

文責:

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミー仙台青葉通

桑嶋

電話 022 – 398 – 3931
メール rickey.a.sendaiaoba@gmail.com