気持ちを伝えること

みなさん、こんにちは!

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミーあすと長町の田淵です。

 

本日はバレンタインデーですね!

日頃お世話になっている人に

感謝の気持ちを伝えるとっても

素敵な日です。

家族でも、友人でも、職場の人でも

自分が大切だなと思う人に

ぜひ気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

伝える側も受け取る側もとっても温かい

気持ちになれるはずです(#^^#)

 

さて、本日の活動報告です。

①基礎学習では、社会科目として仙台市の地下鉄について学習しました。

私が大学生の時に東西線が開通して、

八木山動物公園のアクセスが便利になったのを今でも覚えています。

今日は東西、南北線の線路図を見て、

コーチが用意した問題に挑戦しました。

 

約10分間、集中して解きました。

添削をして思ったのは

「問題文をよく読めば、当たっていたのに!!」

という事が多かった事です。

問題文が求めているのは数字なのか、

名詞なのかをまず理解するのは大事です。

これは勉強だけじゃなくて、就労でも同じです。

お客様が自分に何を求めているか、

どうして欲しいかを理解する事を

このプログラムでアカデミー生に伝わればと思います。

 

 

②SSTでは、イラストを見て、

問題解決方法を書いて頂くプログラムを行いました。

コーチから配布されたイラスト課題を見て、

アカデミー生は問題解決方法を考えました。

最後に、前に出て解決方法の解説を発表してもらいました。

常識にとらわれない柔軟な解決方法がたくさんでました。

少しご紹介したいと思います。

 

問題:海に落ちたボールを拾うには?

解答:頭の良いイルカに頼んで、拾ってもらう。

 

問題:オバケに出会ったら?

解答:草むらに隠れながら離れる。

 

問題:氷漬けになった花を取り出すには?

解答:大きい石をぶつけて、割って取り出す。

 

どうですか?

こんな柔軟な発想が出来るのは、

頭が柔らかい証拠ですね。

プログラム、お疲れ様でした🎵

 

本日も、報連相をベースにして

自分の気持ちを伝えてくれたアカデミー生。

日頃から気持ちを伝える練習をしておくと、

いざという時にしっかりと自分の言葉で

大切な気持ちを伝えられるはずです。

本日も素敵な1日となることを

願っています。

 

文責:

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミーあすと長町

田淵 由奇

電話 022-796-9623

メール rickey.a.asuto@gmail.com

放課後等デイサービス

放デイ 就労 就労型 

子ども 障害児 障がい児 生徒 中学生 高校生 学習支援 療育手帳 通所受給者証 不登校 

仙台 仙台市 宮城 宮城県 障害 障害者 障がい 障がい者 精神 発達 アスペルガー 自閉 自閉症 身体 知的 視覚 聴覚 難病 就労 就労移行 就労移行支援 就労支援 就労支援施設 福祉 サービス うつ 統合失調症 広汎性 不安 支援 就職 定着 サポート 働く 障害福祉 運動 プログラミング プログラマー ひきこもり 生活困窮 手帳 施設 ロボット ペッパー あすと長町 長町 太白区 就労準備型 倉庫