ラブレターの日

みなさん、こんにちは!

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミーあすと長町の増山です。

第何弾かは忘れちゃいましたが、記念日シリーズです!

本日5月23日はラブレターの日だそうです💌

日付で「こ()いぶ()み()」(恋文)と読む語呂合わせと、浅田次郎の短編小説が原作の映画『ラブ・レター』が、1998年(平成10年)のこの日に公開されたことから、恋人や家族など大切な人に想いを届ける日に制定されたそうです。

 

増山は今までにラブレターは2回ほど貰った事があります💗そのうちの一回は、中学生の時で自分の上履きに入っていたのですが、増山は注意力散漫だったため気付かずにずっとラブレターを踏んだまま生活しており、ある日上靴を自宅で洗う時に気付きました。急いで中身を確認しましたが紙がボロボロで字も擦れていて、解読できず差出人も分からない状態でした。書いてくれた人にとても失礼な事をしたな~と今でも反省しております💦

 

皆さんはラブレターにどんな想い出がありますか?

まだ一回も書いた事がない人は、この日を機に好きな人じゃなくとも大切な家族に書いてみてはいかがでしょうか?💌

.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

では活動報告です。メインプログラムは「脳トレ」と「習字」です!

脳トレでは数式を見つけようという事で、コーチが指定した数字が答えになる数式を考えるトレーニングを行いました。

足し算、ひき算だけじゃなく掛け算や割り算を使ってもいいので、色んな数式を考えてもらいました。

アカデミー生の中には一つの問題に対して、20個以上の計算式を見つけたアカデミー生もいれば、累乗を使った計算式を発表してくれるアカデミー生もいて素晴らしい結果になりました!!

 

習字では、硬筆でいつもアカデミー生が書いている活動レポートの書き方について考えてもらいました。

良い例の活動レポートと悪い例の活動レポートを見比べて、意見を出してもらいました。

こんなに沢山の意見が出ました!

良い例

悪い例

意見が出揃ったところで、この意見を基に見やすい・読みやすい活動レポートを書く練習をしました✍

この講座が終わったら、みんなの活動レポートがとても見やすくなり、練習の成果が目に見えてコーチも嬉しく思います✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

 

以上で活動報告を終わります!

一週間、お疲れ様でした!日曜日はしっかり休んでまた元気に月曜にお会いできるのを楽しみにしております。

来週のブログもお楽しみに~

 

文責:

就労準備型 放課後等デイサービス

Rickeyアカデミーあすと長町

増山 雄三

電話 022-796-9623

メール rickey.a.asuto@mitsui-co.jp

 

 

放課後等デイサービス

放デイ 就労 就労型 

子ども 障害児 障がい児 生徒 中学生 高校生 学習支援 療育手帳 通所受給者証 不登校 

仙台 仙台市 宮城 宮城県 障害 障害者 障がい 障がい者 精神 発達 アスペルガー 自閉 自閉症 身体 知的 視覚 聴覚 難病 就労 就労移行 就労移行支援 就労支援 就労支援施設 福祉 サービス うつ 統合失調症 広汎性 不安 支援 就職 定着 サポート 働く 障害福祉 運動 プログラミング プログラマー ひきこもり 生活困窮 手帳 施設 ロボット ペッパー あすと長町 長町 太白区 就労準備型 倉庫